チラシ貰った。ゆうパックの運賃が値上げとサービスの変更をやるってヨ!

暮らし
スポンサーリンク

こんばんわです。今日から3連休なのでブログのデザイン変更などしておりました。 内容は明日書くとして、今夜は・・・

タイトル通りのお話。

値上げいつから?

さて、もう話題が下火になっていると思いますが、以前とゆうか運送会社関連で「もう、もたない!!」っていろんな事が重なりヤマト運輸さん、佐川さんと軒並み運賃改正や体制の変革があり、この都度、郵便局も改正となるようですね。

時期は、2018年3月1日から!

って、あと10日で値上げですわ!!

 

改正後の基本運賃表

今回載せているスクショは基本運賃ゴルフゆうパック、スキーゆうパック、空港ゆうパックは含まれません。それらは、公式サイトをみて下さい。公式サイトにまだ載ってなかった!

 

主なサービスの変更内容

変更内容

  • 「お届け通知」が無くなります
  • 数量割引の廃止
  • 平均12%の値上げ

お届け通知」ってぇのは、荷物が受取人に配達した事を知らせるハガキですね。まぁ、これは要らないサービスですね。今じゃ、ネットで追跡サービスで配達されたかどうかわかるしね!

数量割引きは、同一差出人から、同時に10個以上を差し出された時に適用される割引だそうです。

 

それでも、割引サービス有り

先ほど、数量割引の廃止と書きましたが、代わりに・・・・2つの割引サービスがあります。

 

 

持ち込み割引

これについては、変更なしでした。

同一あて先割引、複数口割引

言い回しが改正前と代わり、同一差出人から、同時に10個以上を差し出された時に適用される数量割引が廃止されたことによります。

同一あて先割引は、前回と同じあて先に送る場合、1個につき割り引きますよぉと。但し、注意が必要で、差出日前1年以内に差し出された同一のあて先が記載されているゆうパックラベルの控えが必要です。

また、使用済みのラベルも使用出来ません。これは当り前ですね。

複数口割引は、同じあて先に同時に2個以上送る場合に、1個につき割り引きますよぉと。

そして、この割引は1つしか適用されません。また「着払い」や「割引重複不可」です。2つとも同時に適用にはなりませんので注意してくださいね。

 

サイズについての算出について

改正後と改正前のスクショは下記を見て頂けると分かると思いますが、重さが変わってますね。

重さが減ってますね、30Kg -> 25Kgです。これは、運搬している人が高齢化しているのが要因ですかね? そうそう家に来る佐川さんの配達員さんは、すげぇお年寄りがきますよ。もうね、声がかすれていて体が細いの! なんか申し訳ないって思ってしまう。

・改正後

・改正前

 

重量25Kgを超える場合は?

これは、「重量ゆうパック」となり基本運賃に+500円を加算し、郵便局窓口でしか受け付けないそうです。

基本サイズ・重量ならコンビニなどで取り扱うところもあるそうですが、超えると郵便局窓口になりようです。

 

まとめ

と、いうことで運賃改正やらサービスの変更となるようですが、まぁぶっちゃけ私にはあんま変わらないかな? 利用頻度が少ないし、どちらかと言うとレターパックのほうが使い安いしなぁ。

もっと詳しいことは、公式サイトへいってもらうとして・・公式サイトではまだ、改正の内容がアップされていないようですねぇ・・・ 大丈夫なの?

お知らせニュースにも載っていない。 それでもチラシは貰ったしなぁ。 なぜだ???

コメント