【8インチタブレット】レビュー:Teclast T8 タブレット。 思ったより良かったです!

お買い物
スポンサーリンク

えー・・・2019年12月に購入したTeclast T8 タブレットですが、ようやく箱から出してセットアップしました!

購入して3ヶ月も経ってしまったwwww

まぁレビューといったレビューではないですが、セットアップし少し使ってみたのでその報告w

写メなんかも3/18に撮ったキリでようやくの記事にしました。

 

内容物

やっぱ海外製はシンプルすぎる!

さて、内容物ですがあいもかわらずのシンプルさです。

本体、コンセント、ケーブル、説明書、ピンetc。まぁいまさら?ゴチャゴチャとしててもしょうがないですね。

 

外観

T8本体

まずがT8の本体を正面から。画像からはそれほど大きくは見えませんがわりと大きいですよ。やっぱ8インチありますからねぇ? ※比較するものを撮りゃよかったなぁ・・・

 

側面

電源と音量スイッチです。まぁ側面にあります。シンプルな形状です。

 

T8 底面

こちらにはmicroSDカードをセットする部分になります。付属のピンを穴に差し込んで枠を取り出して使います。現状ではなにも入れてませんw

 

microSDを乗せるゲタ

こちらがその部分。こいつにmicroSDを載せます。まぁどの機種でも形状は一緒ですな。当たり前ですが・・・

 

T8 上面

つづいて、上面側。

こちらには、充電ケーブルを差し込むタイプCと有線イヤホンを差し込む口があります。ブルーツゥースだけでなく有線イヤホンが使えるのが良い部分。

 

全体的にちょっと重いくらいです。長く手持ちはツライかもしれません。

 

電源ON! ~セットアップ完了!

起動!

さて、電源をいれると最初のロゴが表示され、これから初期セットアップするんですが、自分のWi-Fi環境はセキュリティを上げているのでこお段階ではWi-Fi接続せずに軽くセットします。

 

セットアップ完了

言語はもちろん日本語です。セットアップ完了するとこうゆう初期画面になりました。

ブルーが眩しいっすw

 

内部情報

ここからはタブレットのスクショ機能を使って画面を写メ。ちと縮小しすぎたか?

 

  

一般の?スマホとはちと表示項目が違いますがほぼ一緒っす。

驚いたのは、初期から「開発者向けオプション」が開放されていたのには驚きました。

 

 

ストレージ内容ですが、すごいシンプルなので空き容量がいっぱいです!

 

T8の性能。

 

使用感

使った感想としてはまずまずといったところ。

以前にも8インチタイプのタブレットを購入したんですが、すぐに電源が入らなくなりしばらく日にちを置くと起動するといった不安定な製品だったんでT8を購入したわけですが2週間くらいそのままでも問題なく使えております。

なので、HuluやKindleのコミックなどをT8で使用していこうと思ってます。

いまのところ全然不具合ないので、自分的には買いだと思うタブレットですね。まぁ今後はどうなるかは不明ですが、頑張ってもらいたいw

 

 

本日のお買い物品

 

コメント