【なろう】楽しく人助けする、「骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中」お茶目なスケルトン?ダークエルフ?

小説家になろう
スポンサーリンク

さぁ、お次行きますwww

小説投稿サイト:小説家になろうから「骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中」を紹介したい。

オンラインゲーム中に寝落ちして、目覚めたらゲームの中に転移といったよくあるパターンですが、ゲーム中で使用していたアバターキャラが「骸骨」。うん、この時点でこの先の手展開が楽しみになりそうなプロローグで、その行動自体もお茶目で面白いです。

主人公を中心にエルフ、ポンタ(マスコットキャラ:狐種)、獣人とが織り成す異世界転移物語。

 

 

作品の諸元

・投稿開始日:2014年10月19日
・作者:秤 猿鬼
・原作:オリジナル作品
・ジャンル:オンラインゲーム、異世界転移

 

進行具合

・第一部 初めての異世界
・第二部 刃心の一族
・第三部 人族とエルフ族
・第四部 泉と呪
・第五部 新たな大陸
・第六部 王国の危機
・第七部 共闘
・決戦

”終章” 2018年3月25日完結

 

掲載サイトからの概要を引用

オンラインゲームのプレイ中に寝落ちした主人公。
しかし、気付いた時には見知らぬ異世界にゲームキャラの恰好で放り出されていた。装備していた最強クラスの武器防具以外はアイテムもお金もない現状に放心状態。

そしてさらに悪い事に主人公は、課金して変更していた特殊アバター『全身骨格』アバターの骸骨人間状態のまま異世界へと来ていた。

主人公は目立たないように生きていく事を決意するが、ひょんな事からダークエルフのアリアンという女性と知り合い、彼女の依頼を受ける事になる。

 

まとめ

冒頭で主人公である”アーク”の装備が『最強格』的な全身甲冑の為、容姿が『骸骨』とは傍目からわからないのが幸いだが、読んでいくと食事に関することが多く出てくる。

骸骨が食事をして大丈夫なのかと思うが、そこはご都合主義?というか食事が出来る事で本編が面白くなる要素部分でもある。

しかも、礼儀正しい口調で行動がお茶目と面白くエエ性格。また、マスコットとして狐種がおる。『人にはあまり懐かない』とされている種族だがさすが、マスコットになる要素がある狐種。 ほとんど、餌を貰えればOKな性格。

ラノベは現在、8巻まで発売されており、お値段がちょっとお高めであるが内容的に妥当と判断します! ヾ(・ω・;)ヲィヲィ…

原作だけでも読んで損はないと思いますが、書籍版(kindle)でどう変更されているかも楽しんでいただければと紹介した介があると思います。

出来れば書籍版(kindle)でも最後までいってくれると嬉しいですな!
完結までいくのはみんなの応援が必要だがな!! www

 

骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中

コミカライズ

 

電子書籍:kindle ノベル

 

電子書籍:kindle コミック

コメント