【旅行】日光で紅葉 ついでにDQウォークでおみやげ「竜頭ノ滝」を確保!!

一般
スポンサーリンク

えぇ・・・先月10/31に日光へ紅葉を見に逝ってきました。1泊してきました。

しかし・・・日にちが悪いんでしょうかねぇ、あんまり良くなかったです。 これから始めるのか、終わったのかよぅわからん状態w

翌日11/1には塩原へ足をのばし「足湯」へも逝ってきました。「足湯」・・結構よかったです。足裏が刺激されて気持ちよかったwww

 

日程を決めるぞっ!

さて、日光に行くことになった経緯としては、新潟より親戚が来ることになり、それじゃぁってんで「日光へ紅葉を見に行くか!?」と急遽旅行が決まって、ホテル探しにツーリストへ急行したのはいつだったかw

しかしホテルも良い日程が埋まってしまっていて10/15、10/31と2択しかなかった。10/15がエエかなぁと思ったが、俺の都合が悪いとなり10/31に決定。 もち、1泊ですね★

 

日程10/31

朝、9:30ごろ自宅を出発。車のナビでおおよそ3.5時間くらい?

行きは順調にいってまずは、中禅寺湖を目指す。途中、事故などを横目に「うちも気をつけよう」ってな感じで車は走る。

 

華厳の滝

朝9:30に出発したわりにはスムーズに行って、たしか13:30ぐらいかなぁ中禅寺湖に着いたのは。途中、休憩やら寄り道やらしたんでまぁ良い時間でしょう。着いたあとは昼飯を中禅寺湖周辺の食堂で摂り、「華厳の滝」へ向かう。

しかし、この日は天候に恵まれず霧というか雲が出てしまい全然見える状態ではなく此の日は諦めて「竜頭ノ滝」へ向かったです。こちらもなにげに有名ですよね?

 

竜頭ノ滝

こちらでは、お店の中?横?から滝が見えるような場所で、相変わらず人でごった返しますw

まぁ、おっさんも同じですが写真取るのも結構、勇気・ずうずうしさ?が必要で、「撮ります!」って自己アピールしないと中々撮影出来ないのでモタモタしてられないw

そこで1枚記念撮影して、「戦場ヶ原」へ。

 

戦場ヶ原

えーっとただの原っぱw

結構、有名な場所なんですケド・・・ねぇ? 偶然にも観光グループと一緒になったのでガイドさんのお話を横で聞きつつ、原っぱをボーッと眺めるw

写真とっても・・・ねぇ? 夕方とか夕日が綺麗なら撮ってもエエか?

 

泊まった旅館:日光東観荘

いやぁこちらはまぁなんとイイますか・・・。名前通り旅館w ここは東照宮から歩いて5,10分くらいのところに位置しています。

が! 各部屋のドアが・・・鍵が・・・トイレ(洋式水栓、和式も有りw)が・・・昭和時代?な感じ。まぁ趣があります。懐かしい感じ?

夕食はツーリストで契約した時に決めた鳥鍋。チェッイン時に朝飯は和風、洋風が選ぶことになり、ちょっと悩みましたw

また、夕食の時間と朝食の時間を聞かれるのですが、まぁチェックインした時の時間により決まると想いますが、翌日、東照宮へいくのであれば、朝食は7:00ぐらいが良いと想います。

湯場は少し小さい感じ。露天風呂もありましたが、内湯でエエやw また、湯場までの道のりがちょっと難。もう少し案内(矢印など)があると良かったかなぁと。

 

・旅館名:日光東観荘
・住所:栃木県日光市山内2335 TEL:0288-54-0611
・案内ページ:ホームページ

 

日程11/1

朝、5:00ごろ起床し朝風呂を堪能。

目が冷めてきたところで、朝食。和食を依頼してましたが朝から結構な量が出ていました。おっさんのいつもの朝食は5枚きりの食パン1枚なんで・・・この量は食いすぎであるw

朝食の写メがないのが悔やまれるwww

 

さぁ! 今日も頑張っていきましょう!

 

東照宮

陽明門(ようめいもん)。

うーん、やっぱスゴイ造りですよねぇ・・・よくココまで創るよなぁと想う。俺だったら途中でヤメるわw

入ったら、此の日は小学生グループが多数おりすげぇ人でゴチャゴチャしていました。うーん、ちょっと不運?歩きづらかったwww

 

まぁ、見ざる聞かざる言わざるの三猿です。これもよく創られてますねぇ。(ほんとはモチっと左がわなんだケド・・・なぜかこれしか撮っていなかった、なぜだ?)

 

こちらも有名な眠り猫。要所要所でみるとこがあって大変w

また、東照宮中に入ってみましたが、拝殿の方までみれなかったのはちょっと残念。

 

それにしても、なんで昔の石階段の作りってあんなに高さがあるんだ?もう少し低いとうれしいんだが・・・・年寄りにはキツイw

 

華厳の滝

うん。さすがに雄大?

前日は霧やら雲やらが発生して入り口からすでに見れる状態でなかったんで行けませんでしたが、本日は快晴でヨシ! 良く見えます。

ちょっと風向きが悪くて細かい水しぶきが飛んできますが重畳。

あいかわらず人が多いww

 

塩原:足湯「湯っ歩の里」

足湯施設の1つ。施設正面になりますが、木材の組み方が面白い。

 

全体として円形状していますが、湯場は半円で熱め湯とヌル湯で分けられていました。

施設内では濡れた足を拭くのにタオルとか購入(200円だったかな?)出来ますが、行かれる予定であれば準備していった方がよろしいかと。

また、湯場には程よい石が敷き詰められているので、足裏のマッサージに最適。最初は痛かったですが、湯の熱さによりだんだんと気持ちよくなってきますw

運転疲れの休憩に30分くらい浸かってみるのも良いと思う。

 

入料は大人200円とありますが、中に入って下駄箱に靴を入れるのですが、ここカギをかけるために100円が必要になります。最初、「えっ?」と思いましたがよく見ると帰るときにちゃんと100円が戻ってきますので安心。 (´・ω・`)何が安心やら・・・

んで、階段またはエレベーターで下へ移動するのですが、下へ移動した際にトイレ奥の方へ向かうとロッカーがありますのでこちらで、湯につけないように貴重品類を入れておきましょう。こちらのロッカーはカギだけで無料でした。

カギ形状はどっかの銭湯のカギみたいでしたw

また、足湯に浸かっている場を撮影したい時はカメラのベルトを首などから下げられるようにちゃんと固定して置きましょうね。じゃないとお湯ポチャしてせっかくの記念が消えてしまうと何しに来たのかわからんようになっちゃうのでw

おっさんは、このときロッカーに全て入れてしまった為、カメラが無いことに気づいたです Orz

記念を残したい時は気をつけようね?(笑

それと一応、お休みな日があるようですが、繁忙期?には変わるようなので、行く際は電話で確認をしておいた方が良いかと思われます。

 

・施設名:湯っ歩の里
・住所:栃木県那須塩原市塩原602-1 TEL:0287-32-3101
・案内ページ:施設案内

 

 

最後に・・・

まぁ急遽決まった旅行でしたが、概ね?良かった。

また、一番の見所であった紅葉はダメダメでしたがねぇw 来年に期待?!

そうそう、最後に立ち寄った塩原の足湯施設「湯っ歩の里」は良かったですねぇ。こちらも予定にしていなかったところでした。入料200円ですが良かったら行ってみてください。

それと、今からだとわりと寒いので防寒着などの厚手のもの1つは持っていったほうがイイです。

 

番外:ドラクエ・ウォーク 「竜頭ノ滝」でおみやげを確保!

番外編w

おっさんである俺はドラクエ・ウォークをプレイ中w

んで、そのなかにある「全国おみやげずかん」なるコンテンツがあるんですが、偶然にも「竜頭ノ滝」がランドマークになっていたようで、「これは逝ける!」って感じでワクワクしておりましたw

ただ、面倒だったのはクエストの位置を決めなければならず、自分の居る位置から範囲?m離れていないとクエストを置けないのがツライ。

車で移動なので、あまり速度を落としてしまうと他車に迷惑をかけてしまいそうで面倒だった。個人で来たのであれば移動などはどうとでもなるが、家族・親戚がおるとなぁ・・・

ちょっと難しいかな?

しかし、なんとかうまく設定したおかげで? 無事、クエストを完了して「竜頭ノ滝」のおみやげをゲットできました。Twitterには10/31に速報?でスクショを上げました。

それがこちら。

 

いやぁなんかカワイイですな!

初めてのおみやげをゲット。 おみやげコンプリート率は1%www

とりあえず、おっさんは、関東圏なので東京、千葉、埼玉くらいはコンプしてみたい。今年中に出来るかなぁ?

 

コメント