初めてsimフリースマホをAmazonで「Ulefone S9 Pro」を購入したんで、レビュー?

Ulefone S9 Pro
スポンサーリンク

どもです。人生初のsimフリースマホをAmazonで「Ulefone S9 Pro」を購入しました。

6月に入ったくらいからちょっと安いAndroidスマホがほしいなぁとAmazonでいろいろと探して&検討した結果、「Ulefone S9 Pro」に決めまして6/8(土)に届きました。

現状では、とりあえず電源入れて早く?トップ画面を拝みたかったのでチャッチャと設定を飛ばせるところは飛ばして、本体の設定を終わらせましたwww

なので、ざっとレビューしたいと思います。

スペック

おおまかにスペックを記載。もっと詳しいのは公式ページへいってねw

OS Android 8.1 Oreo
本体色 ゴールド、ブラック、ブルー
本体サイズ 147.8×70.5×8.8mm、重量 155g
RAM 2GB
ROM 16GB
外部メモリ microSDカードスロット(最大128GB)
バッテリー 3,300mAh
ディスプレイ 5.5インチ、1440×720ドット HD+
SIM デュアルnanoSIM
対応バンド 2G GSM: 1900/1800/850/900(B2/3/5/8)
3G WCDMA: 2100/900(B1/8)
4G FDD-LTE: 2100/1800/2600/900/800(B1/3/7/8/20)
Wi-Fi 802.11a/b/g/n 2.4G/5G

 

化粧箱

 
 

とまぁ、結構綺麗な配色で良いです。黒も映えますw んで、最後の写メですがこのように横にスライドさせて皮を剥きます。

 

すると、このようなカッコイイ化粧箱が出てきます! ロゴの赤色もイイですねぇ。初めてのsimフリースマホの期待がワクワクと湧いて来ますwww

 

同梱類

こちらが、同梱されていたモノになります。

・simフリースマホ S9 Pro
・充電USBケーブル
・充電USBコンセント (驚き!! 海外製でよくある丸コンセントでない!)
・USER MANUAL
・液晶保護フィルム×1枚 (これはうれしい!)
・あと、よくわからん説明書?

中身を取り出してまず驚いたのが、本体のS9 Pro・・・液晶サイズ5.5インチにもかかわらず、スゲェ薄いし、小さい!!

また、液晶保護フィルムが無料でサービスしてくれているのも良い! 日本じゃありえんw

 

外観

 
 

現在SH-03Jの5.2インチより液晶が5.5インチと大きくなっていますが、本体自体が小さくなっているのでものすごく小さく感じます。 本体色であるゴールドですが、キツくない感じですね。

持った感じでは側のところがスベスベしていてグリップが悪く、おっさんのしっとり感が亡くなった指では心もとない本体です。 落としそうで怖いw

 

初期セットアップ開始!!

さてと、それでは始めますかね?

電源をぽちッとすると、おなじみの?起動画面が表示されます。このあたりは海外製も日本製もandroidスマホの共通なのかな?

 

 

ロゴの起動後、なにやら2回ほど聞かれたのでとりあえず、”YES!”wな感じでホイホイとOKしちゃいましたwww。 そうすると右写メのようになって使用する言語の選択画面が来ました。

デフォは英語ですねぇ。 S9 Proは中華製とのことでしたが、一番最初に来るのが英語かぁ・・・。そのまま「SART」を選ぶとアカンので、「日本語」にしましょうねw 掲載の写メは縮小させているので見づらいですが、文字”ENGLISH ( ・・・・”をタップすると、選択が出来ます。

 

 

こんな感じにズラッと表示されます。結構いろんな国の言語が選べます。さすが、simフリーってことでしょうかね。力入ってます?

 

さて、日本語はドコかなぁ~と、ざっと下へ移動させると一番下に居ましたw A-Z並び順でいったらまぁ最後の方だよねぇwww 無事、”日本語”が選択にあったので、日本語を選びます。

 

 ー> 

これで、先程の英語から日本語に変わったことが確認できます。 これでボタン:開始をタップ!

これから、細々とした設定をこのスマホに施していきますが、今回はスマホ本体しか入手していないので、sim、microSD、ネットワーク、Wi-Fi、Goggle(アカンと含む)関連は設定をスキップしました。

simについては、どこの業者が使用出来るのか現段階では不明だったので追々の入手となります。現状では、自宅でWi-Fi使えればヨシと考えていましたんで!

 

おまちどうさまでした!

これがUlefone S9 Proのホーム画面です。 わりと発色が良いと思います。まぁ俺の目は良い方でないんでこれぐらいで十分ですw

 

端末情報

とりあえず、現状の端末情報をスクショしました。

端末情報

 

ストレージ情報

 

 

初期状態のアプリ登録数

ホーム画面で赤丸したマーク:^の部分から上方向へスワイプすると登録されているアプリの全体を見ることが出来ます。 全部で25個。 日本製とは違い不執拗なアプリはインストールされていません。 ここが海外製の良い所ですね!

 

 

 

Wi-Fi、位置情報

こんどは、上部の辺りから下へスワイプしますとWi-Fi、位置情報通知関連などの設定が行える画面が出てきます。

 

 

 

まとめ

ざっと簡単に本体設定を終わらせたので、まだ設定自体は残っていますw

とりあえずグーグルアカウントについてはすでに別スマホでいくつか持っているので、その1つをこの「Ulefone S9 Pro」に割当ようかと思っています。

このスマホの使いみちはとりあえず、自作アプリのデバッガ関連で使用したいのとちょっとしたゲーム等に使用する予定です。

 

SH-03Jとの大きさの比較

AQUOS SH-03Jと大きさを比較してみました。撮影に使用したカメラはHUAWEIの7インチタブレットで撮影した為、ちょっと荒いです。この辺のカメラはちょっと性能が悪いのでご容赦を!

写メで比較してもS9 Proのほうが明らかに小さい。しかも重量もいくぶんか軽い・・・ Orz

 

2機種とも画面を明るくさせたんですが・・・撮影タイミングが悪くSH-03Jのほうが先に暗くなっちゃったw S9 Proのほうが耳に当たる部分が狭いのでSH-03Jより小さくなったんだろうなぁ。

 

重ねてみました。上:S9 Pro、下:SH-03J。 カメラ性能が悪いですねぇw ちと分かりづらい。

 

今回の購入物

 

コメント